スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨガはじめました

07 29, 2011
最近、ヨガ教室に通い始めました。

yoga1.jpg
(画像はお借りしています。私ではありません!笑)

6週間のビギナーズコース。
曜日と時間が決められている方が、
怠け癖のある私でもちゃんと通えるかなと思って、
コースに申し込みました。

まだ日本に暮らしていた頃、
当時ヨガのインストラクターの資格を取る勉強をしていた友人に
一度だけ夫も一緒に手ほどきを受けて以来のヨガ。

デスクワークだった日本時代はもうガッチガチ、
立ち仕事が主のいまでも結構肩が凝りやすい私。

静かに目を閉じて、
自身の呼吸に耳を澄まし、
身体の隅々に意識して空気を送り込む。

通い始めてまだ3週目。
呼吸法もまだ上手には出来ないけれど、
すーっと身体から余分な力が抜けていく感じ、
レッスン後の身体がふわふわと軽い感じに毎回感動しています。

これは人気があるのも納得。
とりあえず家でも出来るようにヨガマットを買わないと~。
細々とでも末永く続けて行けたらいいなと思っています。






読んで頂いてありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
スポンサーサイト
6 CommentsPosted in 未分類

夫の友人の話

03 22, 2011
夫の中高時代の友人の中に、
「私は半分、日本で育った」という女性がいます。

彼女のご両親は共にイギリス人ですが、
主にお父さんの仕事で既に日本在住30年。

そんなご両親と離れ、イギリスで全寮制の学校に通っていた彼女ですが、
年に2回の長期ホリデーのたびに日本で休暇を過ごし、
2人の子供のママになり、生活の基盤が全てイギリスにある現在も、
1~2年に一度は日本へ‘里帰り’する生活を続けています。


そんな彼女。いま、日本にいます。
地震発生前から決まっていた家族全員での里帰りを、決行。
札幌にいる弟家族(全員イギリス人)、東京のご両親と休暇を過ごしています。

そして、昨日彼女から貰ったメッセージ。

「明日、札幌から東京へ戻ります。
友達が2台のトラックに救援物資を積んで被災地入りするので、
私たちも札幌で仕入れた救援物資を東京で積み込んでもらうことにしました。
個人として出来ることは小さいけれど、誰かの役に立つと信じて」


ちなみに、彼女の2人の子供は4歳と2歳です。


自国への緊急帰国も含め国外へ避難する外国人に対し、
少なからず非難の声が出ているようです。


こういう人たちもいます、とお伝えしたくて記事にしました。






にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
4 CommentsPosted in 未分類

何か、できることから

03 14, 2011
pray for japan..


ここイギリスでもBBCなどで連日トップニュースとして報道されています。
‘がんばれ、日本。がんばれ、東北。’は13日付けのインデペンデント紙の一面です。
いつも新聞の日曜版を買いに行く夫が買って帰ってきました。
被害の実情や原発への懸念、なによりこれほどの惨状に対して
混乱しながらも大きなパニックに陥ることもなく、
我慢強く対応する日本人に対しての感嘆の声も目立ちます。

日本時間では地震から3日目の朝。
政府は今日から計画停電の実施を決めたようですね。
物凄く不便があると思いますが、母国から遠く離れた身にとっては、
‘身のまわりの節電から’出来ることが身近にあるのが羨ましい。

では、私に出来ることは何か。
もどかしい、やるせないとどうしようもない距離を嘆いてばかりいるのはやめて、
出来ることからはじめようと、数ある募金先を夫と共に検討して、
微力ですがイギリスの赤十字に募金しました。

1995年の阪神淡路大震災。
くしくも同じ‘46分’に起こった今回の巨大地震。
あの時の背中から思い切り突き上げられるような強力な揺れは、
いまも身体が覚えています。

気がついたら母が上に覆い被さっていて、
雨戸も歪んでしまってなかなか開かず、
足の踏み場もないほどはちゃめちゃになった家の中で、
余震の恐怖と寒さに震えながらただ呆然とするしかなかったあの朝。

一生、忘れません。



一刻も早く余震が止みますように。
一刻も早く原発の状態が落ち着きますように。
一刻も早くひとりでも多くの人に平穏な朝がやってきますように。



こちらでは、私に出来る範囲で、
心配そして賛同してくれている周りに対し、
募金を呼びかけていこうと思います。






にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
4 CommentsPosted in 未分類

祈り

03 12, 2011
同僚や友達、義母からの連絡で目を覚まし、
慌ててテレビをつけ、
目にしたのは大量の水に飲み込まれていく家々。



我が目を疑いました。



胸がざわざわします。



ひとりでも多くの方の無事を心から祈っています。






にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
0 CommentsPosted in 未分類

誕生日

12 12, 2010
20年来の大切な大切な友人のひとりが、
母になったと産後の身体を押して連絡をくれました。
首を長く長くして待ち焦がれていた吉報。

今日12月11日12時23分にこの世に生まれ出た
2920グラムの小さな小さな命。

pic.jpg

今日は貴女の誕生日。
そして友人にとっては母としての誕生日。
心から、おめでとう!

早く早く「はじめまして」を言いたくて、
年末の里帰りがますます楽しみになりました。


Omashiへ

お疲れさま。
抱っこしに帰るから待っててー!
ほんまに、ほんまにおめでとう。






今日も読んで頂いてありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
4 CommentsPosted in 未分類
プロフィール

M

Author:M
英国はオックスフォードを経て現在はバースにて、博士号取得を目指す夫と暮らしています。

犬が大好き、
食べるの大好き、
泳ぐのが大好きな夫婦の日常。

為替
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
カウンター
参加中のランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
メールはこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。