スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夫と花束

01 18, 2012
花束7

2日前、だったかな?
帰ってきた夫が花束を持って帰ってきました。
可愛いビタミンカラーの花束。

なんでなん?と聞くと、
「特に理由は無いけど、ふと前ほどお花も買ってないなと思って」と。


日本で暮らしていた界隈には夫と顔馴染みの花屋さんがあって、
夫はいつも花瓶持参で(!)そこでお花を買ってくれていました。
花瓶を持って行って、○千円ぶんで作ってくださいとお願いして、
約束の時間になるとピックアップに行っていたそう。
ちなみにその花屋さん、いまでも夫のことを覚えていてくれて、
夫も帰国するたびに一度は顔を出すようにしています。

同じ界隈の、昔ながらの酒屋さんのおばあちゃんと、
なんと夫が2年前に買ったTシャツまで覚えている、
脅威の記憶力の持ち主のTシャツ屋さんのお兄さんのところにも。

夫がお花を買ってきてくれるたび、
懐かしい日本での生活について、思い出話に花が咲きます。


歌手の浜崎あゆみさんが結婚わずか1年で離婚してしまったと聞きました。
国際結婚には一生ついて回る、「どこで暮らすか」という問題。
何処を選択しても、妥協や望郷の念はついてまわります。
少なくともどちらかひとりは、住み慣れた環境、なにより、
家族や友人たちと遠く離れるという選択をしなければならない…。

私たちも、将来何処に落ち着くのか、今の段階ではわかりません。
イギリスなのか、日本なのか、はたまた第3国なのか。
でも結婚して4年目、ようやくお互いがお互いの帰る場所と
認識するようになった気がします。





スポンサーサイト
4 CommentsPosted in オット

卵かけごはんの魅力

07 01, 2011
焚きたての白いごはんに、生卵をぽん。
お醤油をたらりと垂らして。
この上なくシンプルで、贅沢な卵かけごはん。

卵かけごはん1
(画像はWikipediaより拝借。卵かけごはんのページがあることにびっくりです)

夫が家で勉強や仕事をしている日は、
なるべく自分の分も含めランチを作ってから仕事に出ます。

でも、朝早い日はバタバタしていてそれどころではないことも多々。
今日もまた然り。

仕事から帰ってきて、今日のお昼何食べたん?と聞くと、

夫「たまごがけごはん」

生卵はさすがにこちらに越してきてから自粛しているので、
ああ半熟目玉焼きのっけごはんのことね~と承知して、

私「ああそう。冷蔵庫に‘食べるラー油’もあったしね」

と返すと、

夫「ちゃう(違う)!お醤油ちょっとかけてたべた。
  めっちゃ美味しかった!」



…ツウですな。


ちなみに夫にとっての生卵かけごはんは、
彼の中でのベスト10入りメニューだそうです。

やっぱり将来は日本に住むか?






読んで頂いてありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
6 CommentsPosted in オット

嗚呼、心斎橋

12 14, 2010
キッチンで洗いもの中の夫。

夫「Mっちゃん、りょうりでつかう おおきい おはし(箸)なー、
  なまえなに?おはし??」

私「ああ、菜箸ね。さ・い・ば・し って言うんよ。」

夫「さいばし…。」


暫しの沈黙。


夫「わかった!しんさいばし(心斎橋)!」

心斎橋2
(写真は日本在住時に夫が撮影したものです。)



心斎橋 = 新・菜箸。



そうきたか!

その後、きちんと、よくある日本語のパターンです、
発音は全く同じやのに漢字は全然別物つまり意味は全く違うやつ。と
説明しておきました。

まあ、心斎橋のおかげで、
夫の日本語のボキャブラリーから今後「菜箸」が
抜け落ちることは無いでしょう。

毎週月・水・金は我が家の日本語の日。
ストレスと笑いが絶えません。






今日も読んで頂いてありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
4 CommentsPosted in オット

夫の帰宅

06 09, 2010
デンマーク、コペンハーゲンから夫が帰ってきました。

Denmark.jpg

数日間に渡っての会議は大成功、
かなりの成果を得られたようで、
今後の研究に対する意欲も益々高まったよう。

よかったよかった。

Denmark3.jpg

合間にきちんと観光もしたらしい。

Denmark2.jpg

この子(犬)の夫を見つめる目が印象的。
夫婦で犬に対する禁断症状が出始めている今日この頃です。

宿泊先は以前の仕事仲間宅と、
これまたボーディングスクール時代からの友人ロブ宅に、
それぞれお世話になった夫。

週末は、ロブの長男ダニエルくんのお相手で一宿一飯の恩義をお返し。

Denmark4.jpg

ロブ夫婦にはつい2ヶ月ほど前に双子の男の子が誕生し、
只今3人の男の子の育児でてんやわんやだそう。

もともと、子供大好きの夫=救世主は、
ダニエルくんの新しい親友として大活躍したそうです。

土産話を聞けば聞くほど、行ってみたいデンマーク。
次の機会は同行できますように。





今日も読んで頂いてありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
0 CommentsPosted in オット

夫の不在 再び

06 04, 2010
今朝、夜更けの3時半。

爆睡中の私に「行ってきまーす…」と遠慮がちな一言を残して、
夫がデンマークはコペンハーゲンに飛び立って行きました。

大学、所属するカレッジそれぞれから研究費用を頂いて、
卒業研究の資料集め、各ミーティングへの出席が主な目的です。

コペンハーゲン1
(画像はWikipediaより拝借)

コペンハーゲン… まだ行ったことのない街。
同行したかったー!

資金繰りとバイトの関係で今回は泣く泣く断念。
今日は一日、イギリスも暑いぐらいお天気がよかったのがせめてもの救いです。

暫くは気ままなシングルライフを謳歌しようと思います。





読んで頂いてありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
2 CommentsPosted in オット
プロフィール

M

Author:M
英国はオックスフォードを経て現在はバースにて、博士号取得を目指す夫と暮らしています。

犬が大好き、
食べるの大好き、
泳ぐのが大好きな夫婦の日常。

為替
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
カウンター
参加中のランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
メールはこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。