スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業式

05 31, 2011
土曜日、28日は夫の修士号の卒業式でオックスフォードへ行ってきました。

キプロスから駆けつけた義母と、
快くドライバーをかって出てくれた義兄と一緒に、
渡英後の最初の1年間を暮らした懐かしい街へ。

graduation1.jpg

会場は、これまた懐かしのシェルドニアンシアター。
いつもこの建物を横目に見ながら自転車をかっ飛ばして仕事に向かっていました。

graduation4.jpg

式中の様子。
学生一人につき3名までチケットが手に入る客席は満席でした。
ちなみに式は終始ラテン語で進むので、プログラムが頼みの綱です。

graduation2.jpg

式を経て、晴れて新たに着用を許された、ガウンを纏って(ガウンはレンタルです!笑)。
本当に色々あったオックスフォードでの一年間。
はっきり言って楽しいことばかりではなかったけれど、
文字通り徹夜は日常茶飯事で頑張った夫はもちろんですが、
夫婦としてもかなり成長させてくれた濃い時間でした。

lunch1.jpg lunch2.jpg
lunch3.jpg lunch4.jpg

式後は、それぞれのカレッジに戻って、コースランチを。
前菜がゴーツチーズとトマトのクレソン添え、
メインがバターナッツスクウォッシュとほうれん草のリゾットの鶏肉のせ、
デザートがベリーのタルトとシャーベット。

夫の在学中はカレッジのごはんがいまいち…と書いてばかりいましたが、
今年からシェフが変わり、劇的に美味しく美しく生まれ変わっていました。
この後、懐かしい友人たちとパブ→レストランでの夕食と続き、
すっかり夜も更ける頃、夫実家のあるチェルトナムに帰りました。

R.jpg

お疲れさま。
ブリストルに場を移して、次のステップであるPhD取得への旅路はまだ始まったばかり。
色々あるやろうけど、ぼちぼち歩いていってくださいな。






読んで頂いてありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
スポンサーサイト
プロフィール

M

Author:M
英国はオックスフォードを経て現在はバースにて、博士号取得を目指す夫と暮らしています。

犬が大好き、
食べるの大好き、
泳ぐのが大好きな夫婦の日常。

為替
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
カウンター
参加中のランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
メールはこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。