スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライスプディング

02 19, 2010
以前記事にしたくさやを除いて全く好き嫌いが無い夫と、
好き嫌いがほとんど無い私。

…ただ、このデザートだけは苦手です。
食べられるし、これはこれで美味しいと思えるのだけど、
率先してまで食べようとは思わない。

それがこちら。

ricepudding2.jpg

そうです、ライスプディング

16歳の時、この国に初めてのホームステイでやって来た私。
たった1ヶ月だけお世話になった料理上手なホストマザーが手作りしてくれた
ライスプディングが、どうしても好きになれず、完食出来ず、申し訳なくて
悔しい思いをしたのを今でも覚えています。

ricepudding.jpg

こんな風に缶詰で売っているので、気軽に買って食べることが
出来ます。お好みで冷たいままでも、あたためても

16歳の頃に比べたら、随分と量も食べられるようになったけれど、
やっぱりいまでも好きには程遠いこの味、この食感。
どうも中途半端な甘さなんですよね。
いっそのこと、もっとはっきり甘ければマシかも?と思うのは
私だけでしょうか。

がっかりしている夫に、ごはんやのに甘いんやもん…と言うと、
「おはぎだってごはんなのに甘いのに~」と言われてしまいました。

うむ、確かに。

結局、豆類がおかずとして主流の国の人たちが、日本に来て
餡子に顔をしかめるのと同じことだという結論に達した私たち。
要は長い年月の中で脳に刷り込まれた情報が、甘いごはんや
甘い豆をなかなか許すことが出来ないんではないかと。

ちなみに、夫はこしあんでもつぶあんでも美味しく食します。
何故か敗北感…





今日も読んで頂いてありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
スポンサーサイト
0 CommentsPosted in 日記

Previous: 日本米

Next: 春の気配
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

M

Author:M
英国はオックスフォードを経て現在はバースにて、博士号取得を目指す夫と暮らしています。

犬が大好き、
食べるの大好き、
泳ぐのが大好きな夫婦の日常。

為替
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
カウンター
参加中のランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
メールはこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。