スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロンドンにて、マーケットに繰り出す

02 22, 2010
不気味なほどにお天気のいい週末

Buckingham Palace

昨日、土曜日はお友達とロンドンに行ってきました。
バラ・マーケットポートベロー・マーケット

マーケット巡りが目的
どちらもどんなガイドブックにも載っていると思われる、
有名どころです。

まずはバラ・マーケットで腹ごしらえを。

ここで生まれて初めてオーストリッチ、ダチョウの肉を食べました。

orstrich burger2

なんのクセも無くて、ジューシーで美味しい
行列に並んだ甲斐がありました。

他にもいろいろ食べ歩きができたり、
お店の人がどんどん試食させてくれるのもこのマーケットの魅力。

olives.jpg

egg tart custard cream
brownie.jpg cakes2.jpg

スイスの友人宅で食べて以来夫婦で大ファンの古チーズも購入。
日本のプリンのように幸せな味のするプリンも購入。
ブロックのように高く積まれたチョコレート・ブラウニーも購入。
焼きたてのバゲットも、生牡蠣も、絞められたばかりの雉も、
所狭しと並ぶ活気ある空間。

cheeze.jpg pheasant.jpg


有名どころのレストランのシェフたちも、
ここで食材を調達することでも知られているバラ・マーケット
いやー、大満足でした。
もうこれだけでもロンドンに住みたいわと思うぐらいに、楽しかった♪



続いて、かの映画で有名になったノッティング・ヒルの近く、
ポートベロー・マーケットへ。

entrance.jpg

写真は入口付近。
こちらはアンティークの食器や銀器、絵、古着、青果を含む食料品、
いわばなんでもござれのマーケット。
両サイドに素敵な家並みの続く長い長いストリートが、小さな
お店とその間を行きかう人、人、人で埋まっていました。

気になるお店がたくさん。
歩いている若者たちも、心なしかお洒落さんが多い。

パーティーバッグとアンティークのトースト・ラックが欲しかったのですが、
運命を感じる出会いには巡りあえず、タイムアウト。

今度は1日かけてリベンジしよう、とお友達と誓い合いました。
なにせ、延々と魅力的なお店が並ぶ様は圧巻です。



ロンドンの中心に戻って、お決まりのジャパン・センターで
調味料の調達。お酢やポン酢、地方都市では買えない納豆も
大量に購入して、大満足で家路に着きました。

今回はじめて「住んでみたい!」と思ったロンドン。
桁違いにパワフルで、魅力的な街だと改めて実感。

土曜日のマーケット巡り、力いっぱいおすすめです



Borough Market
OPEN: Thursdays 11am - 5pm
Fridays 12pm - 6pm
Saturdays 8am - 5pm

Portbello Market
Market OPEN: every Saturdays
Store OPEN: Monday to Saturday
※店舗は平日も開いていますが、出店は土曜日のみオープンしています。






今日も読んで頂いてありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
スポンサーサイト
0 CommentsPosted in ロンドン
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

M

Author:M
英国はオックスフォードを経て現在はバースにて、博士号取得を目指す夫と暮らしています。

犬が大好き、
食べるの大好き、
泳ぐのが大好きな夫婦の日常。

為替
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
カウンター
参加中のランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
メールはこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。