スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豚と夫

05 18, 2010
昨日、日曜日の昼下がり。

鼻歌全開。
笑顔満開。

自分が思い描いた通りに料理が出来進むと、
非常に機嫌がいいのが夫の特徴。

細い垂れ目が無くなるぐらいニコニコしながら
作っていたのは…

ロースト

コレ。

なんだかわかりますか??

ロースト2

豚肉のローストです。

切り分けられた手前の部分、
Crackling(クラックリング)というカリッカリになった皮部分が、
夫がどうしても成功させたかった‘最高の’部分。

確かに、塩気が強くてカリカリでとても美味しいです。
この部分だけが小さな袋詰めになって、
パブやスーパーでおつまみとして売られているほど。
(こちらは、油っぽいだけで私は苦手です… 出来立てには到底適いません)

ロースト1

豚のローストには、昔からこのリンゴソースと相場が決まっているそう。(夫談)
リンゴを摩り下ろしたものに、砂糖、レモン汁、ほんの少しのバター。
これに水を加えて質感を調整したもの。
もちろん、夫の手作りです。

ロースト3

あまりの大成功に大騒ぎしながら盛ってくれた私のお皿。
付け合せはローストポテト(ルイーザのルクルーゼのおかげですっかり上達しました)、
ローストした人参、パースニップス、さっと蒸したブロッコリー。

これにたっぷりリンゴソースを添えて頂きました

反動で、今日は冷奴に鮭のホイル蒸し、
オクラとトマトの煮浸し、十穀米が夕飯でした。
あしからず…。





今日も読んで頂いてありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
スポンサーサイト
0 CommentsPosted in オット
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

M

Author:M
英国はオックスフォードを経て現在はバースにて、博士号取得を目指す夫と暮らしています。

犬が大好き、
食べるの大好き、
泳ぐのが大好きな夫婦の日常。

為替
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
カウンター
参加中のランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
メールはこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。