スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祭りの後の静けさ

05 10, 2011
greengreen.jpg

18日間の滞在を終えて、昨日両親が日本に帰っていきました。
今朝電話で無事に自宅に帰りついたという元気な声を聞いて、ほっとしています。
長旅、本当にお疲れさま。

一緒にいろんなところへ行き、
一緒にいろんなものを見て、
一緒にいろんなものを食べ、
一緒にいろんなことを話した、
この18日間。

手作りの巨大ローストビーフにガーデンパーティー、
夫家族の心づくしのおもてなしに感動し、
ロイヤルウエディングをリアルタイムで見守り、
この国の美しすぎるカントリーサイドに魅了され、
歩き疲れてパブで煽るエールの美味しさに目覚め(父限定)、
1800年代あたりの建物をまだまだ新しいと感じるようになり、
夜の8時半を過ぎてもあっけらかんと明るい空にも慣れてきた頃…

思っていたよりもずっとずっと早く、
あっという間にバイバイの日が来てしまいました。

楽しい時間が過ぎ去るのは本当に早いもの。
今日はまだ両親の面影の残る部屋を綺麗に片付けて、
明日からは仕事に戻り、夫とふたりのいつもの生活に戻ります。

それにしてもこの歳になって、
両親と18日間も毎日一緒に過ごせることになるなんて思ってもいませんでした。

はるばる来てくれてありがとう。
ふたりを快く送り出してくれた日本の家族にもありがとう。
運転手、料理人、そして観光ガイドを一手に引き受けてくれた夫にも、ありがとう。

今夜だけは、しんと静かなフラットで、祭りの後の余韻に浸りたいと思います。

ふたり

願わくば私たちも結婚30周年を迎えた暁には、子供たちを訪ねて異国に旅行できたら素敵やなぁ。
なんて、夫とふたりわくわく想像したりしながら…。






物凄く久しぶりの更新になってしまいました。
読んで頂いてありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
スポンサーサイト
10 CommentsPosted in 家族
-10 Comments
By M05 26, 2011 - URL [ edit ]

>ayamiちゃん

30年って果てしなく長い月日のように思えるけど…
実際はあっという間なんかもね^^

コウタを訪ねてayamiちゃん夫婦が旅する先は…
どこになるかね♪楽しみやね^^

By ayami05 25, 2011 - URL [ edit ]

コメントすごく遅いですが…。ほんと素敵な写真。あこがれるねぇ。
私ら夫婦も見習わな!!

By M05 15, 2011 - URL [ edit ]

>reiちゃん

うんー ここは綺麗やった♪お天気も良かったからね^^
遠くに嫁に来てしまって申し訳ないと思うこともあるけど、
これだけ長い時間、ぎゅっと一緒におれたらちょっとは親孝行できたかなと思ったよ☆

By rei05 15, 2011 - URL [ edit ]

めっちゃあこがれる!この森林浴感たっぷりの自然!
おっちゃん&おばちゃんも、旅行のような、娘夫婦と
過ごす何気ない時間のような、めっちゃ楽しそう☆
良かったね~♡

By M05 13, 2011 - URL [ edit ]

>マオさん

家でゆっくりしとる時にマオさんのブログ見てキャーキャー言っとったわ。
おかげで孫催促が…笑

今度帰ったらみーちゃんに会いに連れってていい?(おかん限定・笑)

By マオ05 12, 2011 - URL [ edit ]

めっちゃ良い写真やねぇ(●^o^●)おっちゃんとおばちゃん♪

満足満喫な18日間が伝わってきた!!!Mっちゃんがイギリスに行くことほんとに寂しかったと思うけど、こうやって濃密な時間が過ごせて幸せやねぇ(*´∀`)

理想の夫婦やわぁ(o^∀^o)

By M05 12, 2011 - URL [ edit ]

>asamiさん

こんにちは!コメントありがとうございます☆
1枚目の写真は、両親と夫と一緒に行ったNational Trust管理のWoodchester Parkです。
日本で言う森林公園のような、広大な土地と建設途中で時が止まってしまったお屋敷を見学できます。
(私たちが行った日は、お屋敷は結婚式で貸切になっていて見学は出来ませんでした)

本当に気候に恵まれている今のイギリス、少し田舎へ出れば何処を切り取っても絵になりますよね^^

By M05 12, 2011 - URL [ edit ]

>hammoさん

普段気軽に会えないぶん、ぎゅっと濃い時間を過ごすことが出来て楽しかったけれど、
やっぱり帰ってしまった後の喪失感は大きいですね^^;
いつも散々騒ぎ倒してじゃあまたね!っと帰っていく立場だったので、
いつもいつも送り出す立場だった両親の気持ちがよくわかりました…

By asami05 11, 2011 - URL [ edit ]

お久しぶりです^^以前コメント&メールさせていただいたasamiです☆
ご両親の渡英よかったですねぇ☆
本当になかなか18日間も滞在できることなんてないですもんね。
Mさんだんなさんとても親孝行です!!
1枚目写真、本当に静けさが伝わってきますね。
どこの写真ですか??

By hammo05 11, 2011 - URLedit ]

とっても楽しかったのが容易に想像できたよ。
18日間も一緒に過ごしたら、ご両親の帰国後はなんだかぽっかり何かがあいたようになってしまう気持ち、わかるなぁ。。
お天気に恵まれ、ロイヤルウェディング時期にもあたり、何より娘さん夫妻とイギリス家族の手厚いおもてなしによって、ご両親もさぞ充実した滞在になったことでしょう!

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

M

Author:M
英国はオックスフォードを経て現在はバースにて、博士号取得を目指す夫と暮らしています。

犬が大好き、
食べるの大好き、
泳ぐのが大好きな夫婦の日常。

為替
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
カウンター
参加中のランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
メールはこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。