スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンクトン・クームへ秋の散歩

11 26, 2011
もう既に1ヶ月ぐらい前のことになってしまうのですが、
お天気の良かった土曜日に、夫とふたりでちょっと長い散歩に出かけました。

Mcombe2.jpg

出掛けた先は、バース郊外のモンクトン・クーム(Monkton Combe)。
まずはパブランチで腹ごしらえをして、いざ出発!

Mcombe.jpg

手前が夫のフィッシュ&チップス(定番ですな)、
奥が私のリゾット!(珍しい!)

Mcombe4.jpg

ザクザク落ち葉を踏みしめて歩くのが楽しい、こんな道。
今回はモンクトン・クームから出発して、また戻ってくるコース。
コースは夫がネットで調べました。これが悪かった…。

Mcombe5.jpg

暫く行くと出会った、牛さん。
こちらに興味深々で、寄って来てくれました。
ちょっと通してね。

Mcombe6.jpg

「はいどうぞ」

Mcombe7.jpg

牛さんと別れて、どんどん進んだ小道。
まるでトトロの住処に繋がっていそう。

Mcombe8.jpg

この道で合ってる?と不安になるタイミングで、
絶妙にパブリック・フットパスの表示があります。
この表示が普通の農場の真ん中を突っ切っていて、
ちょっと申し訳ない気持ちになりながら通過していると…

Mcombe9.jpg

豚さんに遭遇。
2頭で仲良くお食事中でした。
それでも「なんかくれ」とやたらと寄って来る彼ら。
豚ってフレンドリーなんですね。かわいい~!
将来、犬と鶏はマスト、猫とヤギと馬も出来れば飼いたい私達ですが、
豚もリストに入れておくかな。

Mcombe10.jpg

こんな広大な土地の片隅を抜けて、ぐんぐん歩きます。
途中何度もキジに遭遇。
バタバタ逃げていく姿に笑ってしまいました。

Mcombe11.jpg

この辺り、行く手のあまりの果てしなさに、
私がめげそうになっていた後半。

結局この日、3時間歩き続けました。
夫、もうちょっと事前に警告してくれへんかな。
そういうところが誰かさんにそっくり…(なあ、お父さん?)

こういうカントリーウォークに出掛ける度に、
犬のいない生活の寂しさを痛感します。
3時間の散歩だって、犬さえいたら何の不満も言わず歩くのに~。
と散々文句を言いつつも、秋晴れのお天気と相まって、
気持ちのいい休日でした。






読んで頂いてありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
スポンサーサイト
0 CommentsPosted in 日記
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

M

Author:M
英国はオックスフォードを経て現在はバースにて、博士号取得を目指す夫と暮らしています。

犬が大好き、
食べるの大好き、
泳ぐのが大好きな夫婦の日常。

為替
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
カウンター
参加中のランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
メールはこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。