スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バースの週末  ~後半~

11 15, 2009
バースの週末 ~前半~のつづきです

雨の中、まず向かったのがやっぱりここ。

THE ROMAN BATHS

夫に学生割引が効いて、ふたりで20ポンドを払い、中へ。
オーディオガイドも無料で貸し出してくれます。

いきなりあの有名なGreat Bathが広がっているのかと思ったら、
非常によく出来ていて、オーディオガイドの説明を各所各所で
聞きながら、順路を辿っていけるようになっています。

その過程で自然とかつてのROMAN BATHの全貌が見えてきます。
サウナのような部屋があったり↓
(写真は床下。温泉の温度を温度を利用した床暖房の仕組みになっていたそう)

099_convert_20091116073857.jpg

マッサージが受けられる部屋があったり、
水風呂があったり↓

096_convert_20091116073604.jpg

まるで日本のスーパー銭湯みたいですね
地元の仲間と近くのスーパー銭湯に行くのが大好きだった私。
みんなの顔を思い出して少し切なくなりました。

ようやく辿り着いたGreat Bathがこちら。

095_convert_20091116072946.jpg

雨降りの肌寒い日、写真写りは残念ですが、いまでも滾々と湧き出る温泉から
立ち昇る湯気があたたかくて幸せでした。


この後、この日がイングランド対アルゼンチンのラグビーの試合の日だったため、
夫に付き合ってパブで一杯やりながら試合観戦
試合はイングランドが1タッチダウン差で辛勝しました。

そうこうしているうちにもう夕方。
デリ/カフェを終えたTomとLauraと落ち合い、パブを2件はしごし、3件目でディナー。

Tomはラム、Lauraはビーフ、夫はうずら、私は魚をメインに頂きました

197_convert_20091116080249.jpg

ここではLauraと私ふたりでワインをボトルで空け、先のパブでのビール
も手伝ってかなりいい気持ち。
火照った頬に心地良い夜風の中、大騒ぎで家に帰り、またもワインの
ボトルを空ける4人…。
久しぶりに酔っ払ったー。


      ◇◆◇◆


そして今朝(日曜日)は久しぶりのいいお天気!
Tomがイギリス伝統のFried Breakfastを振舞ってくれました。

106_convert_20091116081249.jpg

スクランブルエッグに(外で食べると、ポーチドエッグか目玉焼きをお好みで選びます)、
マッシュルームに、ベーコン、ソーセージ、それからお決まりのベイクドビーンズ。
これにトーストが一般的ですが、今回はTomスペシャル、ハッシュドポテトを添えて。

むー。うまい。

軽い二日酔いぐらい吹っ飛びます。

ありがとうTom

ちなみに、イギリス伝統云々と言ってもこの朝食を毎日毎日食べている人は
いませんので、あしからず。(たぶん…)

この後、私たちの電車の時間まで4人でながーい散歩に出掛けました。

160_convert_20091116082343.jpg

この一角がTomとLauraのフラットです。
きれいー。

長崎や懐かしい神戸のように、丘に向かって傾斜の上に街が成り立っているバース。
度のつく方向音痴の私でも街歩きのし易い、どこをどう切り取っても絵になる街。
たった3日間の滞在でしたが、大好きになってしまいました。

オット、頼んだよ

スポンサーサイト
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

M

Author:M
英国はオックスフォードを経て現在はバースにて、博士号取得を目指す夫と暮らしています。

犬が大好き、
食べるの大好き、
泳ぐのが大好きな夫婦の日常。

為替
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
カウンター
参加中のランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
メールはこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。