スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

船で届いた宝物

12 19, 2009
今朝のこと。
いつものように勉強の為出て行った夫を見送り、
バイトに行く準備でバタバタしていると、

ピンポーン!

もはや顔見知りになりつつある、宅配のお兄さんでした。

届いたのは、船便で日本から両親が送ってくれた大量の本と、
私の大切な宝物たち。

025_convert_20091219062215.jpg

宮崎駿監督のDVDたち。

左から右に向かって年代順に並んでいます。
特にナウシカ~魔女の宅急便なんて、ビデオが擦り切れるぐらい
何度繰り返し観たことか。

もののけ姫は、個人的に宮崎監督らしいストレートなメッセージが
ぐんと来たのと、千と千尋はAmazonで私がDVDを購入していた際に
夫が「これも観たい」とリクエストしてきたため追加で購入。

基本的には最近の作品よりも、断然昔の作品が大好きです。
ジブリになる前の、未来少年コナンとかも、弟と一緒に何度も
何度も観たなぁ。台詞を覚えるぐらい観ました

変な話、ヨーロッパに初めて足を踏み入れた時も、
初めて外貨を手にした時も(魔女宅にお金が出てくるシーンあり)、
なんとなく前から知っていたような、
それでいて高揚した妙な気持ちになったのは、
ジブリ作品の影響だといまでも勝手に思っているぐらい。
影響受けまくりました。

完全なるテレビ嫌いの父ですが、宮崎駿監督作品とディズニーシリーズ、
世界の名作劇場とまんが日本昔話だけは、観ていても何も咎められませんでした。
子供の頃は何故なのか全く腑に落ちなかったものです。

そして今、テレビの無い家に何不自由なく暮らしている私たち
いつか自分たちが親になることが出来たら、子供たちに伝えていきたいものが
今ははっきりとわかります。

宮崎駿監督作品は、間違いなくその内のひとつ。
はるばる日本から海を渡って届いた宝物のDVDたち。
将来何処で暮らすことになっても、大切に遺していきたいと思います。





今日も読んで頂いてありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


スポンサーサイト
2 CommentsPosted in 日記
-2 Comments
By M12 23, 2009 - URLedit ]

>Petite ninaさん

コナンからポニョまで?!旦那さんすごいですね!
尊敬!

夫はアニメの映画なんて~と最初は鼻で笑っていたのですが、
無理やりナウシカを観せてから変わりました(笑)
今では宮崎アニメの良さを吹聴してまわるように…。

世界名作劇場、あれも次の世代につ伝えたい番組シリーズの
ひとつですよね!
今の子供たちが全く知らないまま育つのかと思うと、本当に残念です。

By petite nina12 22, 2009 - URLedit ]

コレクションが揃って良かったですね!(^^)
私もジブリの映画は好きです~!
ナウシカ、ラピュタの辺りは、セリフ暗唱出来ます…(笑)
そうそう、コナンも大好き!!
夫がジブリのDVDはコナンからぽにょまで制覇しているので、見放題です(^^;

でもやっぱり、初期の映画が良いですよねぇ…
最近のジブリは正直昔ほど胸躍らないかな。
私はもっとストレートなものが好みなんですよね。。。
世界名作劇場も好きだったな~v-238(懐かしい!)
もう今の子供たちはあれを見られないんだなぁと思うと、とても残念。
ああいう良質のアニメから受ける影響って、実はすごく重要なのに…とわが身を振り返って思いますねぇ。

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

M

Author:M
英国はオックスフォードを経て現在はバースにて、博士号取得を目指す夫と暮らしています。

犬が大好き、
食べるの大好き、
泳ぐのが大好きな夫婦の日常。

為替
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
カウンター
参加中のランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
メールはこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。