スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマス 食べ物編

12 28, 2009
クリスマスを過ごしに帰省していた義理実家より戻ってきました。

24日にアルバイトを終え、車で迎えに来てくれていた夫と
バタバタと家を出たため、なんと命とパスポートの次に大切な
カメラを忘れてしまい、今回はすべてモグ(ルイーザの現夫)の
レフを借りて撮影しました 大苦戦!

さて。

いっぱい食べて、いっぱい飲んだ~。 

それが感想です。
ルイーザとキッチンのオーブンは終始フル稼働の数日間でした。

24日のイブの夜。
甥っ子のタイラー(3歳)が寝る前に、こんなものが用意されました。

Christmasmilk.jpg

サンタクロースとその相棒のトナカイへの心遣い。
ミルクと手作りクッキーに、にんじん。

タイラーが寝た後に、しっかりクッキーは私たちのお腹に入り、
ミルクは紅茶用にされ、にんじんはヘタ部分だけの姿になっていました。

そういえば私も、幼い頃にサンタさんへ手紙を書いたことがあったなぁと、
懐かしく思い出しました。ちゃっかり質問形式にして…。
(ちなみに、返事はちゃんとプレゼントと共に置いてありました!)

イブの夜から既に宴会状態の実家を抜け出し、夫と私は夫友人の
トムとローラに会いに近所のパブへ
帰宅した深夜を過ぎても、まだまだ実家での宴は続いていました



そして迎えたクリスマス当日。

ルイーザは朝の6時半には起きて、前日から仕込んでおいた
ターキー(七面鳥)をオーブンへ。

Christmas+2009.jpg

こちら完成図。
きれいな飴色の仕上がり
向かって右、首の辺りからスタッフィングが詰められています。

Christmasturkeyopen.jpg

切るとこんな感じ。おいしそう!

朝食は軽く済ませ、昼の2時ごろからクリスマスミール開始
上は83歳から下は3歳まで、総勢10名が揃いました。

Christmas+2009+at+73072_convert_20091228065807.jpg

ターキー、スタッフィング、ベーコン、ブレッドソース、
クランベリーソース、ローストしたじゃがいもとパースニップス、
茹で野菜、そしてグレービーソース。


Christmas+at+73+-+2009021_convert_20091228070948.jpg


こちらはクリスマスプディング。
ブランデーを掛けられて、炎をあげながら登場

Christmasmincepie.jpg

ミンスパイ。

Christmaschristmascake.jpg

義妹とタイラー合作のケーキ。
アイシングたっぷりイギリス風です


もう、お腹いっぱい。
食べて、飲んで、笑って、心もいっぱい。



次はプレゼント編です


スポンサーサイト
0 CommentsPosted in イベント
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

M

Author:M
英国はオックスフォードを経て現在はバースにて、博士号取得を目指す夫と暮らしています。

犬が大好き、
食べるの大好き、
泳ぐのが大好きな夫婦の日常。

為替
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
カウンター
参加中のランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
メールはこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。