スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ・スイスへの旅 ドイツ中編

01 08, 2010
ドイツでの大晦日の様子、続きます


フルーツポンチ(シロップ漬けのフルーツにシャンパンを加えたもの)を
飲みながら、皆でご機嫌にテーブルセッティング。

114_convert_20100107065721.jpg

120_convert_20100107070032.jpg 125_convert_20100107194000.jpg

ぶたさんも登場
知らなかったのですが、豚は四葉のクローバーと共に幸運のアイテムだそうです。
ひとりひとりに置かれた豚さんはマジパンで出来ていて、食べられます。

119_convert_20100107195720.jpg

あとはキャンドルに火を点せば完了。
メニューは、テーブル中央にご注目。

117_convert_20100107202215.jpg 144_convert_20100107070234.jpg

ラクレット!

132_convert_20100107065844.jpg

もともとはスイス料理のラクレット。
各々がお好みの具材とチーズを各自のパン(黒い鉄板)に盛り、
オーブンに入れて、チーズがトロトロになったところで頂きます

ピクルス、タマネギの酢漬け、レッドオニオン、マッシュルーム、
サラミ、生ハム、茹でたじゃがいも、バゲットなどが具材。

自分で調理して好きなだけ食べる。
日本のお鍋や、手巻き寿司の感覚に近いものがありますね

149_convert_20100107203540.jpg 175_convert_20100107203650.jpg

ワインをメインに、お酒も進みます
左がシュナップス(蒸留酒)、右は私たちがイギリスから持参したアイリッシュクリーム

デザートはデイジーとウド作のアップルチーズケーキ。

176_convert_20100107070347.jpg

美味しい料理にお酒、尽きない話…。
あっという間に時間は過ぎ、気付けばカウントダウン直前。
慌ててシャンパンを用意し、新年を迎えました

みんなでキスやハグを交わし、2010年の到来をお祝いしていると…

…なにやら外が騒がしい。

188_convert_20100107070527.jpg

あちこちで花火が上がっていました

写真にはうまく撮れなかったのですが、すぐ近所でも数件のファミリーが
物凄い接戦を繰り広げていて、まるで日本の夏祭りのような迫力でした。


その頃、日本ではとっくに元日の朝を迎えていたんですよね
皆様は良い初夢を見られましたか?
私は残念ながら朝起きるとなにも覚えていませんでした。

日本で、地元の仲間たちと炬燵を囲んで迎える新年を懐かしく思いながら、
寒いドイツならではの強いお酒に酔いしれた年越しでした。
(ちなみに家の中は床暖房のおかげで、Tシャツ一枚で充分なほどあたたかいのですが


ドイツの旅、後半に続きます





読んで頂いてありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

スポンサーサイト
0 CommentsPosted in ドイツ
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

M

Author:M
英国はオックスフォードを経て現在はバースにて、博士号取得を目指す夫と暮らしています。

犬が大好き、
食べるの大好き、
泳ぐのが大好きな夫婦の日常。

為替
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
カウンター
参加中のランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
メールはこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。