スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ・スイスへの旅 ドイツ後編

01 08, 2010
ドイツ編、最終章です

元日は、日本の祖父からデイジーに食べさせるようにという
指令付きで届いたお餅を砂糖醤油で頂きました。
パパ、ママも含めて喜んで食べてくれました。おじいちゃん、ありがとー

228_convert_20100108020745.jpg 229_convert_20100108020832.jpg

夕飯にはドイツの一般的な料理、Vesper(ヴェスパ)を。
数種類のチーズやハム、サラミ、パテとパンを頂くコールドミールです。

236_convert_20100107070730.jpg

239_convert_20100107070833.jpg

このメニューにはやっぱりこれでしょう↓

268_convert_20100107071011.jpg

地元Schwaigern(シュワイゲルン)産の黒ビール。
イギリスで飲むギネスよりも軽い、まろやかな口当たり。




なにやら食べ物とお酒のことばかり書いてしまっているので、
このあたりでホスト、デイジーの名誉の為にも観光のことを少し。

446_convert_20100107071421.jpg

2日はデイジーとウド、夫と私の4人でHeidelberg(ハイデルブルグ)へ出掛けました

451_convert_20100107071537.jpg

高台にある城跡や、ドイツ最古の大学があることで知られている街です。

402_convert_20100108021028.jpg

車では通りたくないけれど、こんな味のある小道がたくさん。

424_convert_20100108021853.jpg

ネッカー河に架かるこの橋も見所のひとつです。

dogs.jpg pussycat.jpg


この日は雪の残るとても寒い日でした。
犬たちもどこか寒そう。かたや、家の中から観光客を見つめていた美人猫。



そしてこの日の夜が、ドイツでの最後の晩餐
やっぱり食べ物の話に戻ってしまいました!

これ、何だかわかりますか?

DSC_0561_convert_20100108031245.jpg

シュペッツラという小麦粉と卵で作るパスタのようなもの。
デイジーパパの手作り(手打ち?)です。

DSC_0026-1_convert_20100108025334.jpg

これをそれぞれ雄鹿肉と雌鹿肉のシチュー、牛肉のシチューとお好みで併せて
頂きますこのソースはデイジーママの手作り。

DSC_0030-1_convert_20100108025502.jpg DSC_0034-1_convert_20100108025623.jpg

デザートはアイスクリームのワイルドベリーソースがけ♪
この日のお喋りは夜が更けても続きました。
それでも、デイジーと私はもうちょっと2人だけでのガールズトークが
したかったかな

でも、日本にいた頃とは違ってイギリスからならすぐにでも会える距離。
またの再会を約束して、翌朝、次なる目的地のスイスへ向かいました

283_convert_20100107071115.jpg





長かったドイツ編!
ここまで読んで頂いてありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
スポンサーサイト
0 CommentsPosted in ドイツ
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

M

Author:M
英国はオックスフォードを経て現在はバースにて、博士号取得を目指す夫と暮らしています。

犬が大好き、
食べるの大好き、
泳ぐのが大好きな夫婦の日常。

為替
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
カウンター
参加中のランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
メールはこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。