スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和食の苦悩

01 19, 2010
以前夫に関する記事でも書いたとおり、夫には好き嫌いがありません。

それをいいことに、こちらに来てからこのかた、主に自分の身体からの
要求に応えるべく、好き勝手に和食(たまにエセ)を作り続けていますが、
なかなか手に入らなくて非常に不便なのが、薄切り肉だったりします。

牛も、豚も、日本のスーパーでよく見かける薄切り肉が一切存在しない、
こちらの大手スーパー。

いつも魚を買いに行くマーケットに数件のお肉屋さんがありますが、
まだ薄切り肉をお願いしてわざわざ用意してくれるお店とは出会っていません。


その結果。
トンカツなら味も見た目も変わらないのに、

とんかつ

豚の生姜焼きはこうなります。

gingerpork.jpg

お味は確かに生姜焼きなのですが、どう見てもただのポークチョップ
しっかりしっかり生姜多めのタレに漬け込んでおくのが、味だけでも
本物の生姜焼きに近付けるポイントのようです。

salmon.jpg

こちらは、本日の晩ごはん。
バイト帰りにマーケットの魚屋さんで、日本円で500円ぐらいで購入。
こちらのサーモンは脂がのっていて、どんな調理法でも美味しく頂けます♪
魚が恋しい時の心強い味方

今日は、ムニエルに。
即席タルタルソースたんまりがけ。

012_convert_20100119070746.jpg

タルタルには玉ねぎ、固ゆで卵、マヨネーズ、お酢、挽いた黒胡椒、それに
パセリがなかったので冷蔵庫にあったセロリを投入してみました。

「めっちゃうまい!うまーい!!」

と、とっても喜んでくれたので、よかったよかった。

先週からフルタイムの勤務体制(朝9時から夕方5時まで)でインターンとして
大学の研究機関で働いている夫。

やはり脳は尋常ではなくカロリーを消費するようで、前にもまして
毎日お腹を空かせて帰ってくるようになりました。

sidedish.jpg

疲れがちな時には、栄養たっぷりのほうれん草をしっかり摂って。
今回は冷蔵庫の残り野菜だったマッシュルームとベーコンを合わせましたが、
普段からお浸しに、ナムルに、パスタに、お味噌汁にとなんでも大活躍です。



私や弟が育ち盛りだった頃、母もこうやって、毎日冷蔵庫とにらめっこしながら
献立を考えてくれていたんやろうな、とふと考えたり。

あまりにもお手伝いというものをしてこなかった私。
就職と同時にひとり暮らしを始めた時は、ずいぶんと苦労しました。

今度日本に帰ったら、祖母も含めていろいろ教えて貰おうと思っています。





今日も読んで頂いてありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
スポンサーサイト
0 CommentsPosted in 国際結婚の食卓
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

M

Author:M
英国はオックスフォードを経て現在はバースにて、博士号取得を目指す夫と暮らしています。

犬が大好き、
食べるの大好き、
泳ぐのが大好きな夫婦の日常。

為替
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
カウンター
参加中のランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
メールはこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。