スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鮭アボカド丼とタッチラグビー

07 22, 2011
毎週2回、趣味でタッチラグビーをしている夫。

日本ではフットボール(サッカー)のイメージが強いイギリスですが、
ラグビーもフットボールと並んで実はとても人気のあるスポーツです。

では、タッチラグビーとは?

タッチラグビー (Touch Rugby) は、ラグビーで用いられるタックルを、
より安全な「タッチ」に置き換えた、より親しみやすい簡易型フットボール。(Wikipediaより)

子供の頃は学校で本物のラグビーに夢中になっていた夫ですが、
本人曰く、高校生ぐらいになるともう体格的に歴然とした差が出てくるらしく。
どちらかと言うとひょろひょろした夫は、残念ながら大好きなラグビーは
観る専門に転向せざるをえなかったそう。

そこへ来てこのタッチラグビー。
女性プレーヤーも多いこのスポーツは、
がっつりタックルで確実に吹っ飛ぶ夫みたいなひょろりんタイプには
まさに最適だそうで、それはそれは楽しいようです。
子供みたいに膝小僧に擦り傷をこしらえて帰ってきますが(笑)


毎週月曜日は、練習の日。
8時過ぎには帰ってくるので夕飯は帰ってから。

一方、毎週水曜日は夫も所属しているリーグ戦の日。
試合をして、その後チームメイトたちとパブへ行くのがお決まりなのですが、
あまりお腹いっぱい食べ過ぎると、愛車(自転車)でグラウンドに着く頃には
お腹がグルグル、気持ち悪くなってしまうそう。

少し前置きが長くなってしまいましたが、
ということで毎週水曜日のミッションは、軽い晩ごはん。

鮭アボガド丼1

鮭アボカド丼。

Waitroseのスモークサーモン売り場で買える、
スモークされているけど刺身スタイルのサーモンです。
12切れ入って3.74ポンド(普段は4.99ポンド)。

うちではいつもごはんには白胡麻を混ぜ、
アボカドと今の時期は紫蘇を併せて、
わさび醤油でいただきます。
この日は豆腐のお吸い物も。

これを出すとわーいわーいと漫画のように喜ぶ夫。
愛車(自転車)をかっとばして出掛けて行きました。






読んで頂いてありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
8 CommentsPosted in 国際結婚の食卓

週末は夫がキッチン担当で

06 20, 2011
週末、土曜日はバース在住のお友達がお泊りに来てくれて、
夫の手料理を囲んで楽しい時間を過ごしました。

角煮

メインは夫の得意料理のひとつ、豚の角煮。
それから豆腐とわかめのお味噌汁、
セロリと人参のきんぴら、
レタスと新じゃがのポテトサラダ。

ビールをレモネードで割ったシャンディ、
手土産で頂いた美味しいスパークリングワイン…と
お酒が進みつつ、日付が変わる頃まで弾丸トーク。
なによりのデトックスです。


そして日曜日。
魚がいい。魚料理にして。
という大雑把な私のリクエストに応えて作ってくれたのは、
フィッシュパイでした。

フィッシュパイ3

シーフード入り(今回は白身魚のタラ)のホワイトソースに、
マッシュポテトを載せたものをオーブンで焼いたもの。

フィッシュパイ2

夫はいつも白ネギとパセリ、ゆで卵を入れて作ってくれます。
結婚前はじめて作っている過程を見た時、
魚を牛乳で煮ているのを見てぶったまげましたが、
食べたら素直に美味しかったので納得。

ここのところ夫の仕事が忙しく、
私が料理担当になることが多かったのと、
今日が久しぶりの好天に恵まれたこともあって、
それだけでちょっといい気分の週末でした。







読んで頂いてありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
12 CommentsPosted in 国際結婚の食卓

贅沢朝ごはんと、いつかの夢

05 22, 2011
何の変哲もない、目玉焼きとトースト。
のそのそ起きてきたら夫が作ってくれた、今朝の朝ごはん。

eggs3.jpg

今週の木曜日、夫がトムと一緒に出かけて行ったのは、これまた旧友のマーク宅
翌朝帰ってきた彼が意気揚々と見せてくれたお土産が、この生みたて新鮮卵だったのです。

eggs1.jpg

いろんな種類の鶏たちが産む、色とりどりのたまご。
チェルトナム郊外のマークの家では、数十羽の鶏が飼われていて、
日が暮れるまで一日中放し飼いでのびのび暮らしています。

こちらのスーパーでは‘Free Range(=放し飼い)’と表示された卵が売られていて、
いわゆる鶏舎でぎゅうぎゅう詰めにされて飼育されている鶏の卵と区別されています。
我が家ではいつもFree Rangeのものを買うようにしていますが、
味に関しては、このマークの鶏たちの卵とはもう雲泥の差!

黄身の味が濃厚で、それはそれは美味しい。
白身までしっかり味がします。
夫とふたり、うんうん唸りながら食べました。

いつか庭のある家に住めたら、数羽でいいから鶏が飼いたいね。
マークに貰う卵を食べるたび語らう、ささやかな夢です。






読んで頂いてありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
10 CommentsPosted in 国際結婚の食卓

粗食生活と、お弁当

05 13, 2011
18日間の両親の滞在を経て、すっかり重たくなったのは写真のファイルだけでなく、
この身体…。そしてもれなく、夫の身体…。

夫婦揃って2キロは増えました。
なにしろ普段なら半年、いや下手したら一年かかって食べる‘THE イギリス飯’を、
たったの2週間半の間にどかどかと詰め込んだので、無理もないですね。

というわけで、両親が帰国したその日から、和食というより粗食の日々が続いています。
既に身体が軽くなってきた気がするのは、気のせいかしら。

かぼちゃ

おととい、いつものスーパーで見つけたかぼちゃ。
ずいぶん小ぶりですが、名前もちゃんとかぼちゃ。
早速買って、煮物にしました。

ほくほく、幸せ~。
煮物を炊いている時に家中に広がる匂いも幸せ。
私にとってはおばあちゃんちの匂いです。

お弁当5月

おまけは、今日の夫のお弁当。

塩鮭
ねぎたっぷり卵焼き
トマト、アルファルファ
かぼちゃの煮物
ごはん

ごはんの上に乗っかっているのは夫も大好き、兵庫名物いかなごのくぎ煮です。
日本から両親がスーツケース満タンで持ってきてくれたお土産の一部でした。
有難く、郷里の春の味覚を味わう毎日です。






読んで頂いてありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
2 CommentsPosted in 国際結婚の食卓

フライングでパンケーキデー

03 09, 2011
昨夜は夫の中高時代からの親友、
トムとローラ宅にお呼ばれでした。

パスタ

この日のシェフはトム。
最近ローラがチェルトナム郊外で新しい仕事を始め、
週の半分ぐらいを離れ離れで過ごしている彼ら。

数ヶ月経って落ち着いたら、
恐らくチェルトナムに引っ越すことになってしまうので
夫は今からとても淋しそうです。

コトコト長時間煮込んで作ってくれていたのは、

パスタ2

合い挽き肉のミートボールソースでした!
パスタと一緒に、たっぷりのフレッシュバジルと
パルメザンチーズをかけて頂きました。


そしてデザート。
本当は今日3月8日が今年のパンケーキデー。
一足早く昨夜のうちに4人で実行してしまいました。

パンケーキ

定番のレモンシュガー。
日本で言うならクレープに近いような薄いパンケーキに、
お砂糖をふりかけ、レモンをたっぷり絞ったもの。
薄いですがぽわぽわと柔らかい生地と良く合います。

美味しくてなんだかんだ3枚も食べてしまいました。
トムと夫はなんと6枚ずつ!

そもそもなんでパンケーキデーなるものがあるのかというと。
‘レント’と呼ばれるイースターの前の7週間の断食期間に入る前の火曜日に、
家にある卵、バター、牛乳などを使いきるためにパンケーキを作り食べた、
ところから来ているそう。

普段は全く無宗教な夫及びその友人たちですが、
子供の頃からパンケーキを心置きなく食べられるという、
むしろ‘美味しい習慣’として根付いているようです。


お腹いっぱい、ほくほくの帰り道でした。






今日も読んで頂いてありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
2 CommentsPosted in 国際結婚の食卓
プロフィール

M

Author:M
英国はオックスフォードを経て現在はバースにて、博士号取得を目指す夫と暮らしています。

犬が大好き、
食べるの大好き、
泳ぐのが大好きな夫婦の日常。

為替
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
カウンター
参加中のランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
メールはこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。