スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行ってきます2

12 27, 2010
夫実家で過ごすクリスマスが終わりました。

義兄、義弟一家、義妹一家にお隣さん一家、
夫の友人たち、義理両親の友人たち…

何かと人が集まってくる夫実家。
ちょっと挨拶に立ち寄って、ワインを仰いで帰って行く人を併せると
物凄い人数が出たり入ったり。

ROAST2.jpg

巨大ターキー。
スタッフィング(詰めもの)も義母ルイーザのお手製です。
ルイーザはロースト料理をはじめとするおもてなし料理が大得意。

ロースト2

お決まりのクリスマスクラッカーの後、乾杯!

プディング4

食後のプディング。
ルイーザお手製のミンスパイ、
クリスマスプディングにクリームを添えて。
お腹が破裂しそうだったので少しにしてもらいましたが、
今年のクリスマスプディングは大当たりでした。

ドライフルーツとブランデーがたっぷりで、
甘すぎるのと重すぎるのが正直これまで苦手だった私ですが、
これは美味しく頂きました。
このレシピはなんと100年前のもの。
義兄のパートナーの曾祖母の母から伝わるレシピだそうです。

食べて、飲んで、プレゼントで遊んでお喋りして。
子供たちと遊び疲れたら夫実家のアイドル、
ラブラドルのロッティに癒されて。

充電完了。
ロースト料理ももうお腹いっぱい。
日本へ行く準備は完了です。

深夜4時に夫実家を出て、ヒースローに向かいます。
(また大雪が降らなければの話ですが…)
夫とふたりで帰るのははじめての里帰り。
2年ぶりの日本で過ごすお正月。
食べたいものも行きたいところも会いたい人たちもたくさん。

行ってきまーす!

雪景色

写真は義兄と夫と4人でロッティの朝の散歩。
チェルトナムにはまだこんなに雪が残っています。





にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
0 CommentsPosted in イベント

バンクホリデーな週末

08 31, 2010
先週の木曜日、全ての荷物をオックスフォードから
バースの新居に運び込む形で、引越しは無事に終わりました。

翌日の金曜日は、車があるうちに!と、
ブリストル郊外のIKEAで買出しをしたり、
車が無いと行けないような、
少し郊外にある大きなスーパーで缶詰系を買い溜めしたり。

夕方には大急ぎでチェルトナムへ引き返し、
無事に借りていたバンを返し、
そのまま夫の実家に結局4泊。

Lottie in the garden 1

のーんびりさせてもらうと共に、
ちゃっかり今日が誕生日だった私。

イギリスにしては珍しく、
1日中快晴のお天気の下、
バーベキューに沢山の人が集まってきてくれて、
賑やかにお祝いして貰いました。

日本の家族や地元仲間たち。
ドイツやスイスの親友たち。
離れていてもお祝いしてくれる人たちがいて、
賑やかな一方で静かに幸せを噛み締めた1日でした。

さて。
明日から、荷解きの慌しい日々が始まります。

写真のロッティ(夫実家の愛犬)のように
疲れ果てて伸びないように、
ぼちぼち頑張りたいと思います。






今日も読んで頂いてありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
2 CommentsPosted in イベント

引越しは雨

08 26, 2010
当初今週末に予定していた引越しが、
いろいろあって明日になりました。

ということで、バッタバタ!
今、家中がダンボールで溢れかえっています。

今夜はチェルトナムの夫実家へ行って一泊。
明朝、レンタカーをピックアップして、
オックスフォードで荷積み。
そのままバースへ。

車があるうちにいろんな買いものを済ませ、
金曜日の夕方にはチェルトナムへ戻り、
週末はパーティーがあるのでそのまま2泊する予定。

しかしまあ、こんなにも捨てるものの無い引越しは
ふたりともはじめてです。
本当にシンプルに暮らしてきたこの10ヶ月の賜物。
おかげで荷造りも比較的楽に済みました。

Henry.jpg

役目を終えたHenryくん。
かなりの重量級かつアナログだけれど、
なんでも吸ってくれる頼もしい味方。
10ヶ月間お世話になりました。

さあ、引越し本番は明日。
どうも空模様が怪しいですが、
気合を入れて乗り切りたいと思います。






今日も読んで頂いてありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
4 CommentsPosted in イベント

嵐の後の静けさ

08 24, 2010
昨夜の便で、約10日間滞在していた弟が日本に帰って行きました。

私が就職と同時に実家を出てからというもの、
帰省するたびに夜更けまで盃を酌み交わしてはいたものの、
ここまで長い時間を一緒に過ごしたのは初めて。

自宅で、パブで、ビール片手に
実にいろんなことを話しました。

double rainbow

写真は、ふたりでバースに行った時のもの。
画像では少し判りづらいですが、
雨上がりの空に、2重で虹が出ていました。
なんかいいことありそう!

なにより、修士論文の追い込みでべらぼうに忙しい夫が
私も意外なほど弟のために時間を作ってくれ、
時にふたりきりで時間を過ごしたこともあって、
一気に彼らの距離が縮まったような気がします。

私にはそれが一番嬉しかったりして。

来てくれてありがとう。
お姉ちゃんもオットもめっちゃ楽しかったよ。

弟がいた形跡を夫とふたりで見つけては
しょんぼりしてふっと笑った、
10日ぶりに彼のいない1日でした。






読んで頂いてありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
0 CommentsPosted in イベント

弟の渡英

08 12, 2010
昨日、友人たちは4日間という短いイギリス滞在を終え、
ユーロスターでフランスはパリに移って行きました。

マートン
(写真は皇太子様も在籍していたマートン・カレッジにて)

初日はいまいちだったお天気も、
主な観光日だった2日目3日目は素晴らしい夏日に恵まれて、
オックスフォード、ロンドンと、
駆け足ながらも盛り沢山に観光することができました。

ふたりの日頃の行いがよかったんかな?
なにより、楽しんでくれたかな??

今頃はパリで最後の夜を過ごしていることでしょう。

遠い遠いところを来てくれて、
本当にありがとう。


そして。友人たちが去った余韻も覚めやらぬ明日、
今度は日本から弟がやって来ます!

日本で残業続きだった仕事を辞めて、
既に決まっている次の仕事が始まるまでの充電期間。

ゆっくりするにはぴったりのこの土地で、
ゆったり過ごして貰えたらと思っています。

ふたりともお酒を嗜む年齢になってから、
いったん飲んで語りだしたら止まらない私たち姉弟。

普段離れているぶん、姉弟で水入らずな時間が楽しみな姉でした。


…あ!夫がいるんでした!(笑)


週末は、お隣のボニーとエイドリアンも一緒に、
チェルトナムの夫の実家に帰省してきます。






今日も読んで頂いてありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

2 CommentsPosted in イベント
プロフィール

M

Author:M
英国はオックスフォードを経て現在はバースにて、博士号取得を目指す夫と暮らしています。

犬が大好き、
食べるの大好き、
泳ぐのが大好きな夫婦の日常。

為替
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
カウンター
参加中のランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
メールはこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。